HOMEひとの意識変化/進化のU字形プロセス第2ステージ 転換期を突破する

第2ステージ 人生の転換期を突破する

U字形0926文字ありver(500変換後)

たった1人で孤独に闇の中を旅する時ーー
人生にはそんな過程も大切なのを、ご存知でしょうか?

今日は「ひとの意識の変化/進化のU字形プロセス」をめぐって、第2回目です。
前回をチョットふりかえりますと……、
「U字形」の流れで私達の心・意識は変われるようなのです。
つまり、心の変化/進化の「地図」があるのです。
最初は、「U字形」の右側を「勇気」を持って降りて行く、
無意識(潜在意識)の内に入っていくことが大切と
ーーお伝えしました。

第2ステージとしてさらに、「U字形」の底の部分に入って行くのです。
この時1番大切なのは、「孤独を恐れない」ことなのですね〜。
「U字形」の底にひとが入っていく時、
それまでの人間関係、友人関係が大きく様変わりします。
多くの友人が、あなたから離れて行くかもしれません。
人生のパートナーさえ、わかり合えなくなり、
離れることもしばしば起こります。

例えば私の場合は……、
2000年7月からホリスティック・アロマテラピーを研究し始めた時、
それまで周りにいた友人達のほとんど9割くらいが離れて行き、
わかってもらえないーーという体験をしました。


今思い返せば、それもむしろ当然なのです。
ひとにとって「大きな生き方の変化」が生じる時、
それ以前の友人にとっては「パラダイム(世界観のワク組み)」が違っているから、
理解し難いのです。
そんな風に、あなたが「自分らしい生き方」を発見する時、
身近な人達や友人達が離れて行くということも、
起こりうる現象なのです。

誰にもわかってもらえない。
まるで、深夜に1人包丁を研ぐように、
孤独に自分を研ぎ澄ます期間というのが、
この変容の「U字形の底」では、必要のようなのです。

そんな「孤独」の中で、
あなたは「自分のコア」「魂の核」である何かを、発見する可能性があります。
「アア、私はやっぱりこれを、心底やりたいんだ!」という何か。
「私にとっては、これこそが人生で本当に重要だ!」という何か。

とはいえ、手放さなくてはならないことも、いろいろあるハズ。
いやむしろ、手放して手放して、その涯に発見するのが、
「自分のコア」「魂の核」かもしれません。
要らないもの達を手放すからこそ、
「ああ、私はやっぱりこれをやりたい」は、クリアーに浮上する。

まさにここから、「変化/進化のU字形プロセス」を浮上し始めるのです!
孤独の中でつかんだ「自分のコア」「魂の核」は、
まだまだハッキリしない、ボンヤリした、小さな手がかりかもしれない。
何より、「自分自身を信じること」です。
その「手がかり」を手につかみ、信じられるのは、
あなた自身だけだからです。
自分自身を深くふかく信頼しましょう。
そうしてあなたは「U字形の底」を打ち、ブレイクスルーして浮上して来る。

まとめますと

「U字形の底」の第2ステージではまず、「孤独」を怖れないこと。
「孤独に研ぎ澄ます期間」も大切な学びの時です。
「孤独」があなたを強く、育ててくれる。
いわば、変容のための「サナギ」となる時ですから、しっかり「サナギ」になりましょう。

もう一つ、自分自身を深く「信頼」しましょう。
この2つが、人生の転換期を突破するブレイクスルーのために、
根本的に欠かせない「カギ」になります。

「1人ボッチ」ではないですよ!

私は、「孤独」を怖れないことが大切と言ってますが、これは、
「1人ボッチで頑張れ」と言っているわけではないのです。
「孤独」な旅がシンドイ時は、ためらうこと無く専門家のサポートを頼みましょう。
「U字形の底=生き方の変容過程」を実体験で知っている専門家を、お薦めします。

次回は【第3ステージ】ーー
「自分らしい何か」をつかんで本格的に浮上するステージについて、
お伝えします。
「サナギ」から蝶に変容するように、
人生や生き方が大きく変わるステージです。




【無料お試し体験】電話(またはSkype)コーチング&個人説明会

最初は、電話(またはSkype)で気軽にお試しできます!
約30分のコーチング体験をおこない、まったく初めての方でも、
「本当は自分はコレをやりたかったんだ!!」と、
新しい発見や「気づき」を得られます。
そして気分もスッキリ、ヤル気も湧いて感じられます。

申し込み・お問い合わせは気軽にどうぞ


↓ 携帯はこちらからどうぞ ↓

☆またはEメール、電話、Faxでお問い合わせ下さい☆
renrakusaki(70%変換後)